遺品整理

岡山にある実家も対象!相続した実家の空き家に起こる問題4選!


こんにちは!

岡山・倉敷で遺品整理や生前整理を専門とするココピア、スタッフの田住です!



突然ですが、岡山県の実家を相続したけど、空き家のまま放置していませんか?


いつか片付けなきゃ…と思いつつ、なかなか片付けが進まないという方も多いのではないでしょうか?

しかし、空き家を放置しておくことは、オススメしません!



今回は岡山県にある空き家になった実家に起こりうる4つの問題をご紹介します。
実家の片付けに悩んでいる方、将来的に不安だと思われている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。



目次


空き家になった実家に起こりうる問題


空き家を放置するなら、売却か解体したほうがいい!


一人で実家の片付けを行うリスク


実家の片付けは業者に依頼すると多くのメリットが!


▶まとめ




>空き家になった実家に起こりうる問題


問題1:建物の老朽化によるトラブル


岡山県でも沢山の空き家があり、その数なんと40,000棟程度とされています!
(出典: 岡山県ホームページ2020年度のデータ)


人が住んでいない家、空き家の老朽化は、非常に早くとても危険です((+_+))

その理由としては、

・長期間放置されると建物が老朽化し、倒壊や火災などのリスクも!

・空き家にはごみがたまりやすく、それが周辺住民の健康に悪影響を及ぼす可能性も!

・掃除もされず、換気もされないことで湿気がこもり、カビが発生してしまう可能性も!

などで、上記のような問題で近隣住民に危害を加えてしまう可能性もあります・・・

知らないところで起きてしまった事故でも、空き家の所有者の責任となりますので、老朽化してきた空き家は注意はもちろん早急な対応が必要なのです。





問題2:敷地の雑草や害虫によるトラブル


敷地内の雑草が生い茂っていたり、木の枝が近隣住宅の敷地や道路まで飛び出ていませんか?

岡山でも多くの空き家がこのような状況となっているように感じます(^_^;

こうした雑草や木などで近隣住民から「危ない」「迷惑」と言った苦情がくる可能性があります。
木の枝一本であっても近隣住民が勝手に切ることはできないため、所有者が責任を持って管理するしかありません(^_^;



また、空き家はネズミやシロアリ、スズメバチなどの巣になっていることも!

中でも、シロアリの被害が進行してしまった場合、家屋の倒壊につながる危険性もあります。


こうした最悪の事態が起こる前に、しっかりと空き家の対処しておくべきでしょう。




問題3:特定空家に指定されることで過料(罰金)が課せられることもある


1年以上人の出入りがなく、老朽化が進んだ空き家は「特定空き家」に指定されるかもしれません。

特定空き家とは

倒壊などの著しく保安上危険となる恐れがある状態

・著しく衛生上有害となる恐れがある状態
・著しく景観を損なっている状態
放置することが不適切である状態

の4項目のいずれかに該当する空き家のことを指します。

これは国土交通省が示している基本指針で、特定空き家に指定されると「修繕などの措置を行うように助言、指導、勧告、命令」が行われます。
もし所有者がこの命令に従わなければ、50万円以下の過料(罰金)が発生してしまうのです。




問題4:固定資産税を払い続ける必要がある

登記簿または家屋補充課税台帳に所有者として登記または登録されている人は、固定資産税を払わなければなりません。

固定資産税は、その固定資産(家屋など)の評価から出た価格をもとに課税標準額を算出します。
なので、課税標準額×税率(1.4%)=税額 となります。

また、特定空き家に認定されると、固定資産税が高くなります!

↓岡山市の詳しい固定資産税についてはこちら


以上が空き家となった実家に起こる可能性がある4つの問題です。


相続をしたが岡山には住んでいない方にとって、実家の空き家は難しい問題となることが多いです。実家を活用するにもノウハウもなければ詳しい人もいない・・・

空き家の管理するにも大変・・・


そんな空き家を放置してしまいそうな方はどのようにするのが良いのかをここからは具体的な解決策をお話ししていきます^^

ぜひご参考にしてください!




>空き家を放置するなら、売却か解体したほうがいい!


ズバリ!

岡山県にある空き家の実家は、売却するか解体することをオススメします。


解体は一時的にお金がかかるかもしれませんが、放置し続けることで起きるリスクは増えてもメリットはありません。

また、どちらも長期的な方法とはなりにくくお悩みとなる時間少なくすみます^^

精神的な問題も辛いですよね・・・


また、売却・解体以外にも

・賃貸として活用する

・親族が住む
といった活用方法もありますので、ご自分の状況に合わせて行動してみるのはいかがでしょうか?

しかし!空き家となった実家を売却か解体するにしても大きな問題があります。それは「片付け」です!
ここからは空き家となった片付けにポイントを置いてお話ししていきます。




>一人で実家の片付けを行うリスク


どれだけ物が少ない家だったとしても、岡山にある実家の片付けを一人で行うのはかなり大変です。


すべて捨ててしまうつもりでいても、思い出のものを見つけると手が止まってしまう。

だからと言って貴重品や大切なものが出てくるかもしれないから、なんでもかんでも捨ててしまうわけにはいきません(-_-;)


ほかにも

・大きな家具を一人で運ぶのは危険
・高所の荷物を取るときに転倒する恐れ

・岡山県外に住んでいる場合、交通費や宿泊費で結局お金がかかる

・想像以上に時間と動力がかかる

といった点からも、一人で実家の片付けをするのはリスクや手間がかかり正しい片付け方とは言えません・・・


ひとりでは片付けきれない、と思った方はココピアのような片付け業者に先ずはご相談ください!


片付けや不用品回収は勿体無い!と思われご依頼せず先ずはご自身で行おうとする方が多くおられます。どちらが正解かはわかりませんが片付け期間やご負担が少ないのは圧倒的に専門業者に依頼した方が早いです!


では、実際に片付け業者に依頼するとどうなるのかを少しご紹介します^^




>実家の片付けは業者に依頼すると多くのメリットが!


実家の片付けをココピアのような専門業者に依頼した際に多くの方に喜ばれるポイントとして3つあります!

そのポイントとは「期間」「ご負担」「丁寧さ」です。


では、それぞれを簡単にご説明します^^


「期間」「ご負担」


先ずご自身で片付けた場合と圧倒的な違いが出る期間(時間)です!


ココピアに空き家整理をご依頼いただく多くの方は県外にお住まいとなります。

仮に大阪にお住まいの方が岡山にあるご実家の片付けを行うには車で往復約5時間もの時間を掛けて岡山のご実家に帰る必要があります。さらに、そこから片付けを行いますが多くの方は「岡山に帰るだけでも疲れてしまって片付けが捗らない」とおっしゃっていました。


ちなみに、1泊したとしても片付けに使える時間は10時間程しかなく、多くの方が半年間片付けをしているが終わらない結果となってしまいます(T-T)

ちなみにココピアであれば3日程で終わります。


また、鍵をお送りいただければ岡山に帰ってきていただく必要はなし!時間とご負担の大きな軽減となります。



「丁寧さ」


こちらは 片付けをご依頼いただく業者によって異なりますが、ご依頼主様に変わり、お品物を必要なものかどうかを確認、判断し片付けを行なってくれます。

ちなみにココピアは創業当時から「徹底目視」で1つ1つ確認し片付けを行なっています\( ˆoˆ )/


たとえば
・カバンの中に入ってた財布のお金
・箱の中に入っていた記念切手の山
・探していた土地の権利書
・本に挟まっていた思い出の写真



など、不用品回収業者では見つけられないような細かいところまでしっかり確認することが、ココピアの片付けです♪

ご自身で片付けを行うと片付けることばかりに目的が行ってしまい「大切なものまで処分してしまった」という後悔となってしまう可能性があります(^_^;



>まとめ


今回は「岡山にある実家も対象!相続した実家の空き家に起こる問題4選!」をご紹介しました。


実家の片付けに、完璧な解決方法はありません。
それは人それぞれ目指すゴールが違うからです。

大切な思い出のあるご実家だからこそ、自分の納得のいくやり方を考えてみませんか?

そして、もしお力になれることがあれば、ココピアまでお気軽にご相談くださいませ。

お見積もりは無料!岡山県内、即日対応いたします!


お問い合わせ



_______________




ココピアは『岡山県の整理清掃の専門家』です😊


・遺品整理
・生前整理
・特殊清掃

・ハウスクリーニング
・不用品の買取

…などお困りごとがある方は、ぜひ一度ココピアにご相談ください✨

専門知識のあるスタッフが、しっかりサポートいたします♪


対応時間:10:00~18:00
連絡先:0120-929-551




↓お客様の声はこちらからご覧ください↓


↓こだわりの作業はこちら↓


↓ココピアのホームページはこちらから↓


【ココピア相談サロン】&【オンラインサロン】


ココピアでは「遺品整理・生前整理」について気軽に相談できる「相談サロン」がございます!

まずは一度来社いただき相談やアドバイス等も可能です。

対応時間:10:00~18:00
連絡先:0120-929-551(予約優先)


遠方で来社できない方や、新型コロナウイルス感染防止対策として【オンライン】でのご相談も承っております。

zoomLINEお電話での対応も行っております!

気軽にお問合せください。



ココピアの公式LINEはこちら↓↓

ココピアQR

LINEからのお問合せ・お見積り相談もお気軽にご連絡ください(解除はいつでも可能です)




ココピアの場所
岡山市南区箕島1246(21号線沿い)



駐車場4台

道路沿いで車多いのでご注意くださいね





取材やセミナー講師はココピアへ!


・各種メディアの取材申込(ラジオ、テレビ、新聞掲載実績あり)

SDGsセミナー

終活セミナー

などの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。

086-250-6006