清掃専門業者に依頼すれば何でも綺麗にしてくれると思っていませんか?

実は専門業者の種類によっては清掃を断られてしまうことがあります。

例えば、ゴミ屋敷になってしまった自宅を専門専用業者へ依頼したところ、断られてしまったというケースがあるようです。

理由としては、一般的な清掃専門業者が行える業務の範囲を超えていたことが挙げられます。

例えば、消臭作業や害虫駆除の作業。

こちらは一般的な便利屋であったり、清掃専門業者では対応できない場合もあります。

床から発生する悪臭を消臭する技術が無い場合は難しいでしょう。

このような一般専門業者では対応できない場合に、依頼することが望ましいのが特殊清掃の専門業者です。
特殊清掃の現場では、普段から遺体があった部屋やゴミ屋敷等の部屋の清掃作業を行っているので、特殊な依頼に対してもしっかりと対応してくれます。

また、特殊清掃の専門業者はご遺品整理を同時に行っている会社が多いので、部屋の中の品物にも丁寧に対応してくれるでしょう。

一般の清掃専門業者で対応しきれない清掃が必要であれば、思い切って特殊清掃の専門業者へ掃除を依頼してみてはいかがでしょうか。