SDGs(エス・ディー・ジーズ) お知らせ

藤クリーンさんと打ち合わせ&SDGsカードゲーム体験!

こんにちは!


岡山、倉敷で遺品整理・生前整理を専門とするココピアスタッフの田住です!



本日は、来る8月27日(土)に開催される「コンケンサマーフェスタ」についての打ち合わせの為、藤クリーンリサイクルセンターにお邪魔しました✊✨


当日、【ココピア リシンクプロジェクト】として、裂き織うちわ作りのワークショップをします!


リシンクプロジェクトとは、「環境についてリシンク(考え直す)」ことを目的とした活動です!
ココピアではSDGsの一環として、楽しくリメイクしながら環境について考えてもらうワークショップを行っております(*^-^*)


遺品整理生前整理の現場では大量の衣類が出てきます👗
中には未使用品のキレイな状態のお洋服が多くあり、そういったものは普段リサイクルするようにしています!
しかし、引き取り先が見つからない衣類というのは、最終的にごみとして廃棄されてしまうのが現実です…💦


そういった衣類を廃棄しないために、裂き織という手法でリメイクする方法をワークショップにて紹介しています👏

興味のある方は、ぜひぜひ、8月27日(土)のコンケンサマーフェスタにご来場くださいませ✨

当日はライブキッチンやスペシャルライブイベントもありますのでお楽しみに~!!!







SDGsのカードゲーム体験



ワークショップの打ち合わせ後に、藤クリーンの皆さんと一緒に「SDGsのカードゲーム」をしました!


弊社取締役の藤原真由美(以下マミーさん)がSDGsビジネスマスターの資格を持っているので、弊社にはこういったSDGsカードゲームがあるのです🌼


これを使うことで、難しく考えられがちなSDGsを楽しく遊びながら考えてもらうことができます♪


また、社内の研修として取り入れている企業さんも多くいますが、「ゲームしながら相手の価値観を知ることができる」「アイスブレイクにちょうどいい!」と、好評なんですよ☺



…と言いつつ、私はこのSDGsカードゲームをするのは今日が初めてでした(;’∀’)笑




まずは頭の体操


大前提として、このゲームをする際には「否定しない!」というルールがあります!


色んなお題に対してみんなが発言することが重要なので、発言しやすい環境づくりが重要になってくるのです(^^♪



というわけで、柔軟に考えてもらうために、まずは簡単に頭の体操をしました👍

👩(マミーさん)「1分間で、スポーツについて思い浮かぶ言葉を書き出してみましょう!」


例えば、「楽しい」「走る」「青春」などなど…とにかく思い浮かぶものを書き出していきます。


これで20個以上書き出せたらすごいらしいです👏(ちなみに私は17個でした)




2種類のカードゲーム


今回行ったカードゲームはこの2種類でした。



左のSDGsトークは、出てきたお題についてそれぞれ発言していき、そのことについてどう思ったかを4枚のカードの中から選択し、出すというものです。




もうひとつはアクションカードゲーム!

こちらは、様々な環境問題が書かれたお題カードに対して、それぞれが持ってる手札のカードで解決策を考えるというものです!



自分ひとりでは考えつかないようなアイディアが出てきたり、みんなのを掛け合わせると思ってもいなかった解決策になったりして、とても楽しかったです(*^-^*)


今日初めてお会いした藤クリーンの皆さんのことも知ることができて、とてもいい機会となりました🌸




企業でも学校でも、楽しく環境を考えるきっかけになりますよ♪

研修(授業)として取り入れてみるのはいかかでしょうか?



SDGsセミナーの講師のご依頼も受け付けておりますので、ご希望の方はコチラまでお電話ください☺

→ 086-250-6006






FM福山さんに出演中


【ココピア相談サロン】&【オンラインサロン】

ココピアでは「遺品整理・生前整理」について気軽に相談できる
「相談サロン」がございます。
まずは一度来社いただき相談やアドバイス等も可能です。

10:00~18:00
0120-929-551(予約優先)

ココピア

遠方で来社できない方や、感染予防対策として【オンライン】でのご相談も承っております。
zoomLINE、お電話での対応も行っております。
気軽にお問合せください。

ココピアの公式LINEはこちら↓↓

ココピアQR

各種メディアの取材申込、SDGsセミナー、終活セミナーなどの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。
086-250-6006