岡山の遺品整理・生前整理専門 株式会社ココピア

ご相談・お見積り無料!!

0120-929-551
メールでのお問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 21:00

  • トップ
  • ブログ一覧
  • 岡山の遺品の片付けで満足度が高評価なココピアは、思い出のお品を大切に扱います
お知らせ

岡山の遺品の片付けで満足度が高評価なココピアは、思い出のお品を大切に扱います

貝殻

こんにちは、ココピアの小野です。遺品のお片づけをしていますと、お荷物の中に埋もれて出てくる思い出の品の数々に出会います。それはもしかしたら誰にも気に止められずに捨てられていたかもしれない、小さな小さな手作りのお人形だったり、昔のお写真だったり、故人様が誰にも見せずに書いていた日記だったりです。弊社のスタッフはそんな故人様の想いを大切に汲み取り、見つけた場合は、御依頼主様やご家族の方にお知らせし、残すかどうか確認するようにしております。 

こちらは毛糸を編むのが好きだった故人様宅よりでてきました。

人形1

とってもかわいいですよね。手袋かな。

思い出の品2

こちらは、お手玉のようです。御遺品を片付けてゆくうちに、故人様のお人柄や、お気持ちを察する時がございます。

お手玉

たくさんのお荷物の中から愛らしいぬいぐるみとなどが、出てくるとなんとも切ない気持ちになったりします。

20170212_170213_0008

こちらは、70年代の音楽が大好きだった故人様。お部屋中からポスターや大量のレコードがありました。その空間は、時代が止まったみたいになっておりました。とてもとても大好きだったのが、伝わってきました。

思い出の品3 70s

そして日記やエッセイのような書物もよく出てきます。こちらはとても絵本が大好きだった故人様。絵本を書かれていたのかもしれません。

思い出7

そして、誰も読むことはなかった故人様の日記など。日々の感じた想いなどがつづられております。
手紙

遺品のお片づけをしておりますと、よく出てくるのが日記やお手紙です。ご家族や身内の方も知らなかったような気持ちや、想いを知ることになったりする場合がございます。

日記・写真

そして、若い頃のお写真や思い出の写真がございます。昔の写真を眺めているといろんな気持ちにタイムスリップしてしまいますね。こちらも、出てきた場合は、御依頼主様にお知らせをしております。

思い出8弊社では、すべての物を丁寧に確認してお片づけをしておりますので、思い出の品だなと思うものは、御依頼主様にお知らせをしております。もちろんすべての物を残すわけにもいきません。そして決してこのようなお品は、リユースできるものでもありませんので、最終的には処分してしまわなければいけません。ですが、わたしたちは、故人様の最後のお荷物の仕分け人として決しておそろかにせず、確かにそこに存在した故人様の遺品として想いを大切に扱わさせていただいております。

岡山の実家のお片付け、遺品のお片付け、遠方からのご依頼もココピアにお任せください


各種メディア(テレビ、ラジオなど)の取材申込、終活セミナーなどの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。
0866-95-2552