終活の一つとして、お墓をご自身で選ぶというものがあります。

「お墓のデザインはどうしたらいいだろう」「石の種類は何を選べばいいの?」など、疑問や不安を感じることはありませんか?
お墓選びに迷ったら、お墓ディレクターに相談してみましょう。

お墓ディレクターとは、お墓に関する確かな知識を持った専門家のことです。

お墓ディレクターは、お客様の疑問や不安に丁寧にお答えし、安心してお墓を選べるようお手伝いします。

全国各地で活躍しているお墓ディレクターは、2016年現在5092名。

岡山では、1級取得者が26名、2級取得者が108名います。

2級は、お墓及びお墓の関連業に携わる方のみ受験できます。

又、1級は、実務3年以上の2級取得者のみ受験できます。

お墓ディレクターは、お墓の専門家として、自信を持ってお客様に満足のいくお墓をお勧めできるよう、日々勉強を続けています。

お墓は、とても高価です。

失敗のないお墓選びをするには、確かな知識を持つことが大切です。

一生に一度の買い物と言われるお墓選び、納得のいくものにしましょう。