遺品整理情報ブログ

親族などの不幸な出来事のときには葬儀など慌ただしいこともたくさんあります。

その中で、今問題になっているのが故人の遺品整理をどうするかということです。

持ち家なら、時間はありますが賃貸の場合は期限があるので考える必要がでありますよね。

その際に、注意したいのが不用品回収業者便利屋に依頼するのではなく、専門業者に絞ることです。

専門業者なら、遺品整理をしていてものこすべきものは事前に確認してくれます。

そして、時間も短縮することも可能でしょう。

依頼をするときには、三社に見積もりをしてもらいましょう。

4社以上は見積もりを依頼することに手間がかかるとも考えられるからです。

三社の見積もりを、確認するときにはその作業内容も詳しく見てください。

一番安い専門業者は追加費用などを請求される可能性がありますので注意しましょう。

その料金には、どこまで含まれているのかが大事になります。

ゴミの運び出しだけでなく、分別や処分までしてもらえるのかや、作業には片付け後の清掃も含まれているかなど疑問点は必ず質問をしましょう。

納得することで安心して依頼ができます。