選ぶコツ,ポイント,

ご遺品の整理は、なるべくご遺族などの身内だけで行いたいという気持ちがあるものの、大量の荷物があったり、地域別によってゴミの処理方法が違い、たくさんのことを調べないといけなくなるので、時間や労力がかかります。
よって故人の自宅が遠方であったり、仕事などが忙しくなかなか時間が作れない場合などは、ご遺品の整理を専門業者に頼むことになると思います。

ご遺品の整理を専門業者に頼むにあたってトラブルが起こるのを避けたいと思うのは当たり前ですが、残念ながらトラブルが起こる可能性が0とは言い難いのが現状です。

トラブルにならないようにするためにも、遺品整理会社のホームページをしっかりとチェックして、ご自身の信頼できる遺品整理会社に、ご遺品の整理を頼みましょう。

トラブルにならないためにチェックしておく項目は7つです。

・廃棄物の収集運搬許可を持っているか
・ホームページに古物商許認可番号の記載があるか
・希望するサービス内容や料金の記載
・作業後に請求(追加請求)があるかどうかの有無
・買取に対応しているか
・プライバシーの保護は大丈夫か
・損害・傷が発生した場合の補償があるか

これらをしっかりチェックするようにしましょう。

とくにプライバシーに関しては、ご遺族の方々や周りの住民の方々のためにも、よくチェックしておきたいものです。

必ずこの7つのポイントを入念にチェックし、ご遺品の整理でトラブルが起こらないように心掛けましょう。