終活、生前整理

近年、終活を行う人も増えており、生前整理も増加傾向にあります。

しかし何故生前整理を行うのか、と疑問を持たれる人もいらっしゃると思います。

今回は生前整理を行うメリットを簡単にご紹介しましょう。

生前整理の基本概念としては、ご自身の死後にのこされた家族が、
相続問題などで苦労しないようにご自身が亡くなってしまう前に
ご自身や家族の財産や持ち物を整理しておくことです。

しかし、単なる物品整理ではありません。

残りの人生をよりよく生きるための手段でもあるのです。

メリットとしては、

まず家族にご遺品を整理する負担をかけないと言う事でしょう。
実家ともなると物量がかなりあることが多いのでいざ片付けるにも時間がかかってしまい、ご遺族にはかなり負担がかかります。ですからある程度整理しておくことで、負担を減らすことにもつながります。

もう1点。これが大切です。
整理を通し、ご自身の今までの人生を見つめ直すことで、これからをもっと充実した、よりよい生活へと変化させていくことができます。
なんとなくであっても、イメージできる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

自身を見直すという機会は自ら作らなければ出来ないもの。
生前整理を行った人と行っていない人では人生の過ごし方が違う、と言われるほど、今生前整理は注目を浴びています。