遺品整理のプロ

遺品整理については、
プロが行う場合とご遺族が行う場合の違いが確かにあります。

今回は、その違いについて紹介いたします。

家族で行う場合には、遺品整理はなかなか進まないというご意見をよく聞きます。

処分をする判断よりも、
思い出に浸ってしまう時間が必然的に長くなってしまうことがあるからです。

弊社で遺品整理を行う際には、最終的に判断をするのはお客様であるため、事前にヒヤリングを行っています。
(故人は)どのような趣味があったのか?
何が好きだったのか?
探し物(貴重品、形見品)はあるか?
などを詳しく打ち合わせをさせて頂きます。
理由はご遺族や家族にしかわからないことが必ずあるからです。

その情報をスタッフ全員で共有してから作業に入ります。
そうでないと見誤って必要な物まで処分してしまうからです。
そこまでしてやっと、ご家族が限りなく見やすい状態にまで持っていくことが出来ます。

プロであればご遺族の意向を尊重し、故人をしのぶ気持ちを大切にしながら、法律的にも正しい知識で対処できるメリットがあります。

こうした違いをご理解した上で、
遺品整理を検討なさってみてはいかがでしょうか。