岡山の遺品整理・生前整理専門 株式会社ココピア

SDGsロゴ

ご相談・お見積り無料!!

0120-929-551
お問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 19:00

  • トップ
  • ブログ一覧
  • 遺品整理の費用は?プロが費用感と安く抑えるポイントを簡単に紹介!
お知らせ

遺品整理の費用は?プロが費用感と安く抑えるポイントを簡単に紹介!

4872331_m

こんにちは!
岡山県で遺品整理、除菌清掃を専門に行なっているココピアの広報担当です。

今回の内容は「遺品整理の費用について」です^^

遺品整理というと、まず最初に考えるのが「業者に頼むとどれくらいの費用がかかるのか?」ではないでしょうか?
また、ゴミ屋敷のように膨大な量のモノがあり、これだと費用がすごい金額になってしまうと想像してしまい、手がつけられないといった方も多いのではないでしょうか?

今回のブログではご紹介したようなお悩みを持たれている方に、プロに遺品整理を頼んだ場合にいったいどれくらいの費用がかかるのか?また、遺品整理の料金で、知っておくべきポイントをご紹介していきます。

4872331_m

「遺品整理をしないといけないけど、費用が気になって・・・・」といった方は特に参考にしてみてください

 

目次
・はじめに 費用の相場は何が基準となるのか?
・抑えておくべき5つのポイント
・まとめ
遺品整理の費用負担を減らす「徹底目視」からの「買取サービス」
遺品整理の費用負担を減らす「できるだけ処分しないご提案」

 

遺品整理費用の相場は何が基準となるの?

はじめに、遺品整理も相場として殆どの会社が料金の基準としてホームページなどに掲載しているの『お部屋の広さ』です。

平均的な『お部屋の広さ』でみた場合の価格の目安がこちら
※岡山県遺品整理料金相場
・1K : 34,090円〜
・1DK:53,809円〜
・1LDK:78,450円〜
・2DK:103,900円〜
・2LDK:127,600円〜
・3LDK:178,900円〜
・4LDK:220,666円〜
各業者によって多少のばらつきはあるものの、平均するとこのような相場金額となっております。
遺品整理をお考えの方はこのような料金表を一度はご覧になられたことはあるのではないでしょうか??

一見とてもお安く見えますよね!しかし、
実際の料金を出す際の基準としては「どれだけの量をどれだけの人数で何時間かかるのか」といった計算から算出され最終的な価格となります💦

ここで注意が必要なのはこの数字はあくまでも参考数値であり、実際にかかる費用は以下の5つのポイントにより大きく変動することをご理解いただくことです。
先ほどご説明した『部屋の広さ+付帯するサービス量』の付帯するサービスが遺品整理における費用感の要ともなってきます。ここからは付帯するサービスについて5つのポイントとしてまとめましたのでご紹介してまいります。

5126744_m

付帯するサービスについて抑えておくべき5つのポイント

遺品整理の費用感を算出するための考え方として、主に必要な要素は以下の6つの項目となります。

① 荷物の量
② 荷物の種類
③ お部屋の状態
④ オプションサービスをどれだけつけるか
⑤ 建物や周辺状況

具体的に各項目で何を考慮すべきかをご紹介していきます。

 

その1 お荷物の量

お部屋にあるお荷物の量で大きく費用感は変わってきます。
遺品整理では、残すものお荷物、処分するお荷物を仕分けられます。そして、その作業量がお荷物の量と比例して加算されます。
なので1Kのお部屋であっても処分お荷物の量によって必要となるトラックの台数に関わってくるためお荷物の量が多いとそれだけ値段があがってしまいますので注意が必要です。

PXL_20210603_051611823

その2 処分するお荷物の種類(リサイクル品の量など)

テレビ、冷蔵庫や電気洗濯機、エアコンなどは家電リサイクル法に基づいた費用が発生します。
家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは、法律で指定されている家電製品の4品目をリサイクルして廃棄料を減らし、有効利用推進するための法律となっております。
通常リサイクル法に基づいた処分には「購入した店舗」への回収依頼をかけるといった手法が一般的ではありますが、「どこの店舗で買ったものかわからない」といったことが多くあります。遺品整理での処分においても同様です。
この場合に注意が必要なのはリサイクル品を遺品整理業者に任せるため
「リサイクル料金」+「収集運搬費用※業者によって異なる」が発生するということです。
リサイクル料金の相場としては以下の通り。

・冷蔵庫・冷凍庫(170ℓ以下):3,400円〜5,090円
・冷蔵庫・冷凍庫(171ℓ以上):4,300円〜5,590円
・洗濯機・衣類乾燥機:2,300円〜2,965円
・エアコン:900円〜1,890円
・テレビ(15型以下)1,200円〜2,865円
・テレビ(15型以上)2,200円〜3,415円

またメーカーの種類によって費用は変わりますので詳しくは地方自治体への確認をお勧めします。
そして、この基本リサイクル料金に「収集運搬費用※業者によって異なる」が発生します。
家電の量が多く、サイズが大きい場合は回収費用が大きく膨らむことがありますので事前に家電量とサイズを想定しておくことが必要でしょう。

PXL_20210519_015617440

その3 お部屋の状態

お荷物を整理したあとにお部屋の清掃が必要となる場合があります。
例えばもし、お亡くなりになられた方のお住まいが賃貸であったときなど、お部屋の現状回復が必要となってきます。お部屋の現状回復とはオーナー様が次の入居者へ貸出するための最低限の環境回復です。そうした時に、お部屋の痛み具合やお荷物を整理したあとの汚れを清掃する「清掃料」が発生します。お部屋の状態がどのような状態なのか?を把握する必要があるでしょう。

tokusou

その4 オプションサービスをどれだけつけるか

オプションサービスは業者により様々ありますが、お部屋の状態に合わせてオプションサービスが必要な場合もあります。
オプションとしては以下のような項目があげられます。
・消臭、消毒作業
・エアコンの取り外し
・お部屋の全体の清掃
・害虫など虫が湧いてしまっている場合の清掃など
先ほども申し上げたとおり、亡くなられた方のお住まいが賃貸物件の場合はオーナー様が現状回復を求められることが多く、お部屋の状態に合わせたオプションを取り入れることが必須となることも。
オプションサービスも遺品整理の費用に大きく関わってくることを念頭に入れておきましょう!

IMG_3608

その5 建物や周辺環境

建物、周辺環境がどのように関わってくるのかご説明します。
例えば建物の状況ですが、高階層のマンションにお住まいの場合、通常よりも運び出しに時間を要することがあります。また、大型家財などエレベーターに乗り切らない場合は階段を利用しての運び出しになることもありその分必要作業人員が増えます。そして周辺環境ですが、運び出し用のトラックを停めるスペースが無い場合別の場所に停める必要がでてきますのでその分時間が発生し費用が割高になってきます。お部屋が1Kであったとしても部屋の広さ関係なく、建物・周辺環境によっては値段があがってしまいますので注意が必要です。

 

まとめ

いかがでしょうか?
ここまで遺品整理に関しての費用相場と考慮すべき費用についてご説明してまいりました。
インターネットで「相場」として掲載されている費用よりも、全てを考慮すると費用負担は大きくなりそうだな・・・と思われた方も多いのではないでしょうか?

ではどうすればよいのか?
費用がかかりそうだから自分でできるところまではおこなう、など様々方法はあるかと思います。
が、自分で作業をするとなると時間も手間も相当負担が大きいもの。結局先延ばしになってしまう可能性もあります。
そんな方へ、わたしたたちココピアでは「お亡くなりになった方の遺品整理を費用面の不安から先延ばしにできるだけさせたくない」という考えから遺品整理費用に関係する負担を大きく減らすサービスを行っております。

 

遺品整理の費用負担を減らす
「徹底目視」からの「買取サービス」

先ほどポイントとしていくつかご紹介しましたが、遺品整理にかかる費用で一番大きく関係してくるのはやはり「処分費用」です。電化製品の処分や大型家財の廃棄などの処分にかかる費用はもちろん、様々は不用品を処分するのにも費用が必要となります。

そこでココピアの徹底目視が力を発揮します✨ココピアでは、一点一点目視で確認し、必要なモノかの確認をします。その為、全てを処分すれば良いと考える業者と比べると最初の見積もり時には同じような料金だったのに、終わってみれば数万円程、ココピアの方が安かったとなります。一見、不用品の山に見えるものも丁寧に確認し、販売できるものは販売し、寄付できるものは寄付に、リサイクルに回せるものはリサイクルに回すことで処分費用は発生しません。

また、ココピアでは、パートナー企業様として企業理念を共有しながら「お客様のお困りごとを一緒に解決できる」買取業者様と提携契約をおこなうことにより、お客様にとって有益な買取方式を採用しております。
※ご紹介している買取業者様の記事はこちら(https://www.kokopia.com/news/9547.html)
買取になれば買取額をそのまま整理費用から差し引かせていただくこともできますのでご相談ください✨

PXL_20210614_010015676

遺品整理の費用負担を減らす
「できるだけ処分しないご提案」

買取ができないものはどうするか?
結局処分費用がかかってしまいますよね。そうなるとお客様の負担は軽減されませんし、地球環境にも優しくありません。
ココピアの理念でもある「サーキュラーエコノミー」を実現するためにできるだけ処分をおこなわないサービスを提供しております。
具体的には整理時にでた買取できないもの、について一旦弊社でお預かりし地域住民などそのお品物を貰い受けてくれる方を探すという取り組みです。買取業者で買取ができないものでも、もしかしたら必要とする方はいるかもしれません。
その取り組みから、本来処分品だったはずの大型洗濯機に貰い手がつき数万円の処分費用が軽減されたというケースもあります。
その他にも多くのお客様からココピアの遺品整理にお喜びの声をいただいております。
具体的にもっと実績を知りたいというお客様は是非こちらをご参考ください!
お客様からお喜びの声(https://www.kokopia.com/review.html)

5041884_m

最後に!

現在、遺品整理やお家の片付けでお悩みの方、考えられている方!ぜひココピアにご相談ください^^
今回のお客様にお喜びいただけたよう「徹底目視」で大切なお品物を整理します!また、ココピアでは御依頼主様のご負担を抑えることも考え、出来るだけ処分をしないようリサイクルに回し整理や片付けを行っています!
処分をしないということは処分料が少なくなり、料金のご負担軽減に繋がります^^
もちろん不安なことやお困りごとも合わせてドンドンご相談ください!

今回のご評価の通り、ココピアでは、どんなお品物、作業でも「雑」に扱うことはしません!
片付け、遺品整理でお悩みの方はご相談下さい。ご依頼主様に必要な整理、アドバイスを行っております。
ご相談、お見積りは365日 無料となっています!お気軽にお問い合わせください。

0120-929-551

👉メールでのお問い合わせ

岡山市北区 N様、この度はアンケートのご記入本当にありがとうございました。また、遺品整理をご依頼いただきありがとうございました。
今後ともココピアをよろしくお願いいたします。
お客様の貴重なご意見は、ご検討されてる方や、「片付け」「整理」で悩まれてる方の参考になればと思います。 

弊社で施工された方たちのお客様の声をご覧くださいませ。

↓お客様の声はこちらからご覧ください↓
unnamed (1)

↓こだわりの作業はこちら↓
unnamed

↓ココピアのホームページはこちらから↓
ココピアロゴ横トリミングJPG 

お見積もり・ご相談は無料!
0120-929-551

👉メールでのお問い合わせ

ココピアでは「遺品整理・生前整理」について気軽に相談できる
「相談サロン」がございます。
まずは一度来社いただき相談やアドバイス等も可能です。
ココピア
遠方で来社できない方や、
新型コロナウイルス感染防止対策として
【オンライン】でのご相談も承っております。
ズームラインお電話での対応も行っております。
気軽にお問合せください。

ココピアの公式LINEはこちら↓↓
ココピアQR
LINEからのお問合せ・お見積り相談もお気軽に
ご連絡ください(解除はいつでも可能です)

【ココピア相談サロン】&【オンラインサロン】
10:00~18:00
0120-929-551(予約優先)

ココピアの場所
岡山市南区箕島1246
21号線沿いです。
IMG_20200331_074915
駐車場4台 道路沿いで車多いのでご注意くださいね。
バックで止めておくと帰るとき、楽です。
もちろん自転車も、バイクも止めれますー!

目印は、水色の看板です。

ココピアではコロナウイルス感染予防対策を
スタッフ全員で徹底させていただき、

遺品整理、生前整理、特殊清掃など
お片付けが必要な方が安心してご依頼いただけるように
対応させていただいております。

 

お見積もり・ご相談は無料!
0120-929-551

👉メールでのお問い合わせ


各種メディアの取材申込SDGsセミナー、終活セミナーなどの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。
086-250-6006