SDGs(エス・ディー・ジーズ) ラジオ・テレビ出演情報

FM福山「ひも解くトーク」7月4日は藤井製瓦工業株式会社 様

こんにちは。ココピアの藤原真由美です。毎週月曜日の午後にエフエム福山さんで、番組のパーソナリティをさせていただいております。

https://fm777.co.jp/program/#mon1300

「紐解くトーク~マミーの隣空いてます~」はどんな番組かといいますと

備後地方で活躍をしている方をお招きしてSDGsやCSRの観点からラジオでしか語られない未来への想いを紐解く番組です。

FM福山 毎週月曜日 午後13時~

7月4日(月)のゲストさんは、藤井製瓦工業株式会社 藤井孝浩 様

https://www.fujiiseikawara.co.jp/

7月1日(月)今回のひも解くテーマ

日本伝統の瓦!実は再利用が可能なんです!!

創業が明治30年!!125年を超える瓦専門店の4代目として活動をされてる藤井社長!

とてもやさしいお人柄で、瓦の魅力をたっぷりお話しいただいた30分でした。

瓦は単なる建築資材ではなく、長い長い歴史があり伝統文化です。

そんな瓦の魅力発信など、地域の子供達や地域の人たちの伝える活動も積極的にされておられます。

みんさんは、一軒家のお家で瓦ってどのくらい使ってるか想像できますか?

実は1000枚から2000枚も使用されてるそうです。この瓦を家を壊すたびに廃棄していたら

年間でもとんでもない数字になりますよね。瓦って土にはかえらないのです。ずーっと瓦のままです。

ある意味、丈夫ですばらしい技術なんです。蘇我馬子や聖徳太子が活躍した飛鳥時代の瓦が現役で禅室や極楽堂の屋根を飾っているという事実があります。

いつか訪れてじっくりそのことをふまえて見学してみたいと思いました。

すごい歴史ですよね。

いくつかの時代を越え瓦の技術は受け継がれてきました。この職人さんたちの素晴らしい伝統技術を

これからも未来の残していく必要があり、そしてこの瓦自体がリサイクル可能であることが

サーキュラーエコノミーの実現になります。

瓦にどんな歴史があって、どのように作られ、どのように良いかを知っていただくことで

環境に良いだけでなく、地域、日本を盛り上げる可能性があると思っています。世界に日本の伝統技術の質の良さ

そしてそれを作る職人さんの技術や想いをどんどん発信して知っていただきたいなーと思いました!

岡山ではラジオ聴けないよーという方のためにも、
ポッドキャストやYouTubeからも聞けます!

今までのゲストさんの情報もこちらからどうぞ↓↓
https://anchor.fm/himotoku

https://www.youtube.com/channel/UCUp-hv1x6mHQ94iemUY6mtA

提供・主催は株式会社第一エージェンシーさんでお送りしております。
https://www.dia.ne.jp/

毎週月曜日、ぜひFM福山ラジオ聴いてくださいね。

FM福山さんに出演中

https://www.youtube.com/channel/UCUp-hv1x6mHQ94iemUY6mtA

↓ココピアのホームページはこちらから↓

ココピアロゴ横トリミングJPG


【ココピア相談サロン】&【オンラインサロン】

ココピアでは「遺品整理・生前整理」について気軽に相談できる
「相談サロン」がございます。
まずは一度来社いただき相談やアドバイス等も可能です。

10:00~18:00
0120-929-551(予約優先)

ココピア

遠方で来社できない方や、感染予防対策として【オンライン】でのご相談も承っております。
zoomLINE、お電話での対応も行っております。
気軽にお問合せください。

ココピアの公式LINEはこちら↓↓

ココピアQR

各種メディアの取材申込、SDGsセミナー、終活セミナーなどの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。
086-250-6006