ご供養,仏壇,抜魂

私たち遺品整理専門業にとって、ご供養は欠かせません。

宗旨・宗派によって考え方は様々ありますし、そんなものは必要ないという方もたくさんいらっしゃいます。
しかし私たちとしては故人を見送る意味でも、使っていた品に対して感謝をするという意味でも、ご供養は欠かすことのできない儀式なのです。

一番お客様からの要望が多いのは仏壇です。
次に遺影を含めたお写真。
あとはお守り・札類や、お人形、手書きの品などと続きます。

ココピアの場合、1人のために特別にご供養して欲しいという要望がなければ、年に数回行う合同供養祭で皆様の想いの込もったご遺品をご供養しております。

これには別途料金は頂いておりませんのでご安心ください。
(ご遺影、ご位牌、お仏壇は除きます)

遺品整理業でありがちな他業種との兼業で営業している業者では、
ご供養自体を考えていない・していない業者が多く存在します。

ただがご供養、されどご供養。

人との関係が希薄になった現代だからこそ、ご先祖様に対し考える・見送る機会を大切に考えたいものです。

※写真は実際に行ったお仏壇抜魂の模様です