遺品整理は人生において、何度もご依頼するものではありません。ほとんどの方が初めてのご依頼で、料金システム、作業の内容などよく分からない状態でのご依頼になることでしょう。

こういったことが原因で、料金を不当に請求する遺品整理業者も存在します。

このようなトラブルを避けるために知っておくべきことをご説明いたします。

具体的にどういった内容かを申し上げますと、追加料金によって最初のお見積もり金額と大きくかけ離れた料金を請求するといった行為です。

遺品整理が特殊な機会であることを利用した悪質な行為です。ご遺品を取り扱う上で大事なのは故人、ご遺族に対する「心遣い」ではないでしょうか。故人のご遺品に触れ、ご遺族にとって大切なものを取り扱う専門業者ですから、その心遣いなしの遺品整理は単なるハウスクリーニングになってしまいます。

実際に請求されたご遺族のお気持ちを考えると非常に心の痛む事例です。ですから、これから遺品整理をご依頼いただく方々にはくれぐれもそういった心ない遺品整理業者にご依頼してしまわないようにご注意ください。遺品整理を信頼して任せることのできる専門業者をお探しいただくことを、お勧めいたします。