近年では、主にご高齢の方へ向けた「終活」という言葉が使われることがございますが、どういったものかご存知でしょうか?

亡くなられた後、ご遺族は、様々なお手続き、遺品整理に追われることでしょう。その負担を軽減するためにご本人で生前のうちに身の周りのことをある程度整理しておくことを終活と呼びます。

そこで終活をする際に遺影の撮影をすることをおすすめたします。お葬式などで多くの方が見る写真ですから綺麗に撮っておきたいとのご希望で、最近では撮影される方が多いようです。

遺影撮影会と呼ばれるイベントで、内容は意外にもポジティブなイベントとなっており、プロのスタイリストによってお化粧を施されたり、髪型を調整したりしながら綺麗なお写真が出来上がります。利用された方はご自身の綺麗な写真が撮れたこと自体に多いに満足される方も多いようですので是非、一度お調べしてみてください。

遺影を決めておくことはご家族の方の負担を軽減することができます。また、身辺整理をするためのきっかけになるかもしれませんので、終活と聞いて憂鬱な気持ちではなくご家族のことを考えながら取り組まれてみてはいかがでしょうか。