現在エンディングノートを書いている、あるいは書いてみたいと思っている人は50%以上います。
エンディングノートは、自身が亡くなったあとのこされた家族が困らないように負担を減らすためや、家族への思いを伝えるためなどに活用されているものです。

他の皆さんのエンディングノートでは、終末期医療・ご自身のお葬式やお墓・家族への感謝について多く綴られています。
このエンディングノートは、最近では書いてみたいと思う人が増えていることから、書店などでも販売されていたりしますから、簡単に手に入れることができるものです。

葬儀についての希望を書くページや、友人や知人のリストを書く欄、家族やお世話になった方々への感謝の気持ちを書くページなどがありますから、これまで歩んできた人生を振り返りながら、遺言書だけでは伝えきれないご自身の「心」を綴ってみてはいかがでしょうか。

また、私たちは生前整理のお手伝いをさせていただいております。
お一人での整理が困難な方は、ご相談とお見積りは無料となっていますので、お気軽にお問い合わせください。