遺品整理情報ブログ

家族などの親しい間柄の人が亡くなった時、ご遺族はお通夜の準備を始めなければなりません。

当日までに、たくさんの準備が必要なので、もし親しい間柄の人が亡くなってしまった時はどうすれば良いのか事前に知っておく必要があります。

まず最初に行わなければならないのがお通夜、お葬式の告知を電話やファッ
クス、メールで故人と親交のあった人に連絡するという事です。

日時や場所など詳しい内容を伝える必要があるので、手元にメモを置いて伝え忘れのないように注意しましょう。

次に行うのが親族や近所の方、親しい友人などにお手伝いを依頼するという事です。

故人の家族だけでは、すべての準備を行う事は非常に困難です。

お通夜当日までの準備やお通夜当日の手伝いなど、たくさんの人手が必要になりますので、できるだけ多くの人にお手伝いを依頼しましょう。

最後に行うのが通夜料理、供花を注文する事です。

お通夜に参列する人の人数が確認できたら、専門業者にいくつ通夜料理が必要なのか間違えないように伝えるのと同時に、供花がどれだけ必要なのか忘れずに伝えるようにしましょう。

当日にトラブルが起こらないようにする為にも、事前の準備はきちんとしておきましょう。