遺品整理情報ブログ

身内の葬儀が終わって悲しみも少し和らいできたころに直面するのが、遺品整理ではないでしょうか。

いざ取り掛かろうとすると何から手を付けていいのかもわからない、実家が遠方でご自身が長時間作業をするのが難しいなどということも少なくないため、最近では専門業者へ依頼する方も増えています。

しかし、残念なことに、遺品整理を専門業者に依頼した際のトラブルも後を絶たないのです。

良くあるトラブルとしては、家族に渡さなければならない貴重品を捨ててしまう、大切に処理してほしいと頼んだものが粗雑に扱われ壊れてしまう、ご遺族に向けて書かれた遺書やメッセージなどをごみとして処理してしまう、などといった例があります。

こうしたトラブルを避けるために、専門業者選びは慎重に行いましょう。

たいていの専門業者では事前見積もり依頼を受け付けています。

ご自身で事前に遺品整理の優先順位や、どうしても譲れない部分を確認しておくことも大切でしょう。

遺品整理は単なる「片づけ」「不用品の処分」ではありません。

故人の人生や大切な思い出をたどる、非常に価値のある作業なのです。

ぜひ安心して任せられる専門業者を選びましょう。