遺品整理情報ブログ

家族が困ってしまうご遺品には、どのようなものがあるのでしょう。

通帳など、お金に関するものは、面倒な手続きが必ずついてきてしまうものです。

ですから、たくさんの通帳を持つのではなく、なるべく1つの銀行にまとめるようにしておくと良いでしょう。

美術品などは価値がわからないので、処分するに困るものの1つです。

家族にはあらかじめどういった価値のあるものかを、常日頃から伝えておきましょう。

また、生前のうちにお金の関係のものはしっかり処理しておくべきことも大切です。

のこされた家族が困らないように、どこの銀行にどれだけのお金を預けてあるとか、美術品や貴金属にどれほどの価値があるかをノートなどに書き留めておきましょう。

誰が見ても財産がどれだけあるかを、把握できるようにしておくと良いでしょう。

通帳など、お金に関するものは面倒な手続きが必ずついてきてしまうものです。

だからこそ、のこされた家族が困らないように、分かりやすくしておいてあげるようにすることはとても大切なことです。

生前のうちにお金の関係のものは、しっかり処理しておきましょう。