コツ,ポイント,必見,

ご遺品の整理とは、思いのほか時間や労力がかかってしまうものです。
最近では、ご遺品の整理を専門業者に頼るという方も多くなってはきましたが、ご自身でご遺品の整理をしたいという方もいらっしゃることと思います。

ご自身でご遺品を整理をすることのメリットとしては、

・ご遺族だけで故人との思い出を交えながら整理できる
・故人の大切にしていたものがわかるので整理しやすい
・専門業者に依頼するより、お金がかからない

という3点のことが挙げられます。

ご自身でご遺品の整理をするにあたって重要なポイントを紹介したいと思います。
ご遺品の整理をする際、たくさんの廃棄予定物が出てくるかと思いますが、これを溜める場所は玄関先や掃きだし窓に近い部屋にすれば、部屋からの搬出が楽になります。
また生活用品が無くなると、大型不用品が見えてきますが大型家具や家電類は後まわしにします。
一般ゴミがほとんど出てから、大きい家具などはご自身で処分するか、専門業者に任せるかを相談します。

粗大ゴミは郵便局で粗大ゴミシールの購入ができます。
ご遺品として整理したものを、地域のゴミ集積場に運ぶと周りの住民の迷惑をかけてしまうと心配する方は、ご自身で廃棄物処理センターへ持ち込むという方法もあります。

ゴミに関しては、地域によって分別の方法がかわりますので、必ずチェックしておきましょう。