エンディングノート

エンディングノートをご存知ですか?

エンディングノートとは、人生の終わりを迎えるにあたって
ご自身の素直な気持ちや、ご家族への気持ちを綴ったりするものです。

最近は終活の一つとしても、とらえられています。

ただ、エンディングノートを書くことは、
他の終活とは違うところがあります。

それは文字におこして書くということです。
終活の内容は確かにどれも、ご自身の希望のものを選んだり、
人生を振り返るものではありますが、
その気持ちを文字にはおこさないので残りませんよね。

エンディングノートはご自身の気持ちを書くだけでなく、
ご家族や親しい友人等にメッセージをのこすこともできます。

ご自身の気持ちを言葉で伝えることって、
恥ずかしさもあり、なかなかできないことですよね。

しかし文字にのこしていると、
亡くなった後でも、ご家族が気持ちを知ることができます。

そして、エンディングノートは
日記のようにも使うことができます。

遺産について、意識がなくなった時の治療について、
葬儀について等の他に、 日々の日常で感じた事等も
一緒に綴りましょう。

エンディングノートは
ご自身の想いをご家族と共有することができるノートです。

ぜひ、一度書いてみてはいかがでしょうか?