骨董品、アンティーク

遺品整理・生前整理をしていると、価値のわからない美術品や骨董品が出てくることがあります。

そういった時は一度、専門業者に鑑定・買取をしてもらうことも考えてみると良いでしょう。

故人様が遺言書などで、保管していてほしいといった場合は別ですが、
価値がわからない美術品や骨董品などが出てくると、困ることがよくあります。

捨てるわけにもいかないし、場所をとるからどうにかしたいし…と色々と考えてしまうものです。
他人にあげるという選択肢もありますが、整理の専門業者であれば、作業のついで、くらいの感覚で依頼してみましょう。

ココピアおかやまでは作業中に出てきた美術品・骨董品などは必ず取り置きして、お客様の判断を仰ぎます。

鑑定してみると意外にお宝で、高値がつくこともあります。
捨てるぐらいなら少しでも得をした方が良いですし、ご遺品をどうしていいかわからずご遺族の方が困っていることは故人様にとっても本意ではないでしょう。

ココピアおかやまでは遺品整理や生前整理の他にも、家具や家電の買取、美術品の鑑定・買取、家財全般のリサイクル・リユース・寄付手続きなど様々なワンストップサービスを行っていますので、困ったことがあれば遠慮なくお尋ねください。
お客様のご希望に合わせて、ご提案致します。