生前整理

知らず知らずに増えていく思い出と物。

生活していれば大切にしたい物も増えていきます。

自分自身は大切にしたい宝物でも、
他人から見るとその価値が分からないなんてことも多いかと思います。

物によっては人に見られたくないこともあるのではないでしょうか。

もし自分が不慮の事故で突然死んでしまった場合、
自分の身のまわりを誰かが整理することになります。

そのときにさまざまな物を見られ、処分されることになります。

墓場まで持っていきたい秘密もありますし、
他人には伝わらない価値ってあると思います。

亡くなった後、親族に苦労をかけないためにも
自分のものは自分で処理をするとよいかもしれません。

近年ではお墓や財産などをどうするかといった相続に関わる身辺整理だけでなく、
身内や借りている大家さんに迷惑をかけたくないという考えから生前整理が注目されるようになりました。

物に溢れた中で生活をしている私たちですが、
後々の親族たちのためにも生前整理をしてスッキリとしておきたいものですね。