岡山の遺品整理・生前整理専門 株式会社ココピア

ご相談・お見積り無料!!

0120-929-551
メールでのお問い合わせ

受付時間 9:00 ~ 21:00

不用品引取・買取

【岡山市の遺品の片付けで処分を依頼されたタンスが!!】

13714048_662712547218348_1833668369_n

こんにちは。遺品整理のココピアの小野です。今日のお写真は、遺品整理で処分してくださいと依頼されたタンスです。よく見ると金具がハート型なのです。知らないとゆうのは悲しいことでしてこの金具を見てスタッフ全員「昔からハート型ってあったんじゃなあ」って思いました。image

そんな時、テレビ通の森本さんがテレビを見てて、「猪目(いのめ)」と言う日本古来からある伝統的なマークだったということを知ったのでした 😯 

「猪目」とは、日本の最も古い文様の一つで、さまざまな器具などの飾り文様として
使われていました。(刀装具の鍔などの透かし模様とか・・)
猪目の由来はイノシシの目のカタチがハートに似てるからだそうです

20140422165845
(猪の目ってハートかなあ??)と懐疑的な小野ではございますがっっw

猪目は、昔から魔よけや厄よけとして使われてたそうです。

で、色々検索してると楽しくなってきちゃいまして。こんなところや

13714048_662712547218348_1833668369_n

11-26re2-85f28
こんなところも!!
b8vccm2cuaa_j_j
ハート型なんですね!! なんか、かっこいいし、ご利益ありそうです。

o0480064013260027789

今度、神社などに行った時など、見てみようと思います!!

あ、

本題に戻りますが、このタンスは婚礼タンスでご両親が娘の幸せを祈って猪目の印のついたタンスを持たせ、どうか無事に何事も無くとゆう思いの込められた大変貴重な一品とゆうことです。

御依頼主様にとって、とても大切な思い出のお品ですので丁寧にお運びいたしました。

今の時代、タンスって需要が少なくなったように思います。どのお部屋にもクローゼットがありますので、タンスの処分に困ってる人が少なくありません。そんなお悩みの方も一度ご相談くださいね。

岡山で不用品の片付けや、遺品整理のプロ集団!


各種メディア(テレビ、ラジオなど)の取材申込、終活セミナーなどの講師をご希望の方はコチラまでお電話ください。
0866-95-2552