80a7e054cb1a628ce5a8cb16829acd41c80f0053.71.2.9.2

こんにちは遺品整理ならココピアでおなじみの森本です。

ちょっと遅いのですが、最近見ないなーと思ってブログにあげました。

ill_048_xs

そう灯篭流しです。死者や祖先の霊を蝋燭に火をつけて川に流すあの行事です。

お盆になるといつも一家の長が家の前で肥え松に火をつけ霊が迷わないようみんなの所に帰ってもらい、

お盆が終わる日に近くの川でお送りするのが我が家の習わしでした。

ここで、疑問が生じました。お盆にはいつもお墓参りをして、迎え火を焚いて、仏壇に手を合わせて・・・・・

おじいちゃんの霊はいったいどこにおるの?

子供のころ、父に聞いて困らせたことを覚えております。答えは簡単でした。

free-illustration-ohakamairi-irasutoya

祖先の霊はさまざまな入口はありますが、それぞれの心の中にいるのです。場所ではなく、門だったのですね。

お迎え火をはじめ一連のお盆の行事はお恥ずかしいのですが、私の代になっては守られてません。

先祖がいて私が成り立っています私の子供にしっかり見せてやらんといけませんね。

{ちなみに、いつの頃か環境保護の観点と消防法でこの神聖な儀式は取りやめになりました。寂しいですね。}

 

遺品整理について詳しくはこちらをクリック!

岡山。倉敷での遺品整理のことならココピアの森本にお任せください。

 

0120-929-551