遺品整理とは?

一昔前までは家族でやっていたお家のお片付け。

現在は少子高齢化・人口減少・晩婚化・不景気などの様々な影響を受け、家庭内で処理すること自体が難しい時代になりました。田舎は特に高齢化が進んでいて、弊社(ココピアおかやま)のある岡山県も例外ではありません。

次の世代は家を建て、親とは離れ離れ。必然的にお年寄りは1人になってしまいます。今はまだ4人に1人だが、20年後は3人に1人が高齢者。あってはなりませんが、孤独死や自殺者の数が増えるのではないかと懸念されています。

高齢化の推移と将来推計 出典:内閣府・平成26年度版高齢社会白書

そんな時代背景の中で生まれたのが遺品整理という仕事。
ご遺族に代わり故人が生前に使用していた物品を要るものと要らないものに分け、
その処理やお部屋の清掃を代行するサービスです。

それは通常の片付けや引越しとは違い、遺品整理の場合には故人が使用していたものということで「ご供養」が必要になる物品も多く含まれています。

遺品整理業には高いスキルが求められます

そこで代行する遺品整理業者には絶対の経験値と、故人の遺志やご遺族の意向を汲み取る能力が必要です。

ご遺族にのこすもの・ご供養するべきものと処分するべきものなどを雑多なものの中から見落としなく確実に見つけ出し選別することが絶対条件ですので、遺品整理業には非常に高いスキルが求められるのです。

故人に対する敬意を払い、礼を尽くすこと。そして次世代に想いをつなげること。それが本当の遺品整理です。

10万点以上の遺品を見続けた遺品整理のプロが弊社には多数在籍しております。岡山県の遺品整理は「ココピアおかやま」におまかせください。

藤原遺品整理・生前整理 ココピアおかやま 藤原

事業所:岡山県総社市宿26-1
電話番号:0120-929-551